ページトップへ

大宮店ブログ

  1. 店舗情報
  2. 大宮店
  3. 劇場版 魔法科高校の劣等生 見てきちゃった///
2017年06月22日

劇場版 魔法科高校の劣等生 見てきちゃった///

CIMG3253

皆様気が付けば、6月です。
もう今年も半分が過ぎようとしているんです……早いよッ!

さぁ、ついに公開となりました「劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女」
公開初日に見に行きましたとも!えぇ!とても楽しみでしたからね~

ここで、ネタバレという品の無いことは無いように心がけますが、見に行ったいちファンとして
アニメ放送のみの方に、”より映画を楽しんで頂ける”よう案内をしたいと思います。
見に行く前にコミックスでも原作でも構いませんので
アニメ放送終了後の「追憶編」。こちらに目を通す事をオススメします。
「追憶編」 原作:8巻 コミックス:「追憶編」1~3巻

CIMG3252
というのも、劇場版でこの話の事が出てくるからという単純な話です。
もちろん、読まなければいけない。という事はありません。
ただ、知らなければ「?」という具合になるところが、ちょこっとある程度です。

そして続きまして「来訪者編」
「来訪者編」 原作:9~11巻 コミックス:「来訪者編」1~3巻

CIMG3253

こちらは、公式ホームページでも既に紹介されている
日笠陽子さん演じる「アンジェリーナ=クドウ=シールズ」愛称「リーナ」の
人となりと達也たちの関係性について分かるお話となっています。
ご存じの方も多いと思いますが、今回の劇場版は春休み中のお話――つまり「来訪者編」終了後から物語が始まっています。
アニメは「横浜騒乱編」で終了していますので、話の繋がりが分からないという事が発生してしまいますので
それが嫌だという方は、こちらの話も読むことをオススメします。
そして、こちらまで読んで頂ければ劇場版をより深く楽しめると思います。

もちろん、1回目は読まずに見て、そのあとに原作を読んでから、2回目というのも大いに楽しめますので、ご自由に楽しんで頂ければと思います。

最後に紹介するのは「ダブルセブン編」です。

CIMG3254
こちらは、劇場版には話が関係することはありませんが、劇場版後のお話となり2年生編が始まる巻でもあります。
ダブルセブン編 原作:12巻 コミックス:「ダブルセブン編」月刊Gファンタジーにて好評連載中
十文字先輩や、七草先輩が卒業して、新たな世代が入学してきます。
そして、世界が動き始めるので、「魔法科高校の劣等生」は個人的感想になりますが
ここから、始まるといった感じに思えます。

とまぁ、いろいろ書きましたが!
言いたいことは一つです!!

お兄様の2期まだですか?

早くアニメが見たいんです!続きが見たいんですぅー!
映画を見て満足しろ?逆ですよ!!映画見ちゃったから、余計にアニメ2期みたいんですよ!
お願いしますから、2期作ってくださぁいぃ~……。

ッハ!お見苦しい所を……。
ま、まぁ、グダグダ書きましたが、「劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女」
をぜひ楽しんで見てくださいね!