ページトップへ

AKIHABARAゲーマーズ本店ブログ

  1. 店舗情報
  2. AKIHABARAゲーマーズ本店
  3. 『ゴブリンスレイヤー』という、生き方
2018年05月15日

『ゴブリンスレイヤー』という、生き方

sゴブリンコミック外伝1

物語は、日常の中から這い出て湧き上がって とめどなく・・

 

こんにちはっ !!

AKIHABARAゲーマーズ本店のブログ更新です。

本日も、穴熊がお送りしますっ♪

 

今回は、ゲーマーズに数限りなくあるフェアの中から、ひとつ選んで・・さらにそこから作品を選ぶという、

何かまわりくどいコトをしてみました。

 

つい先日も「GA文庫」の新刊発売のタイミングで 取り上げたフェアでしたので・・少し悩みましたが・・。

 

GA文庫「G×Gフェア」』の特典冊子の3作品の中から、選んでみました☆

GA文庫・・・アニメ化タイトルが多いですよね・・・。

つい最近アニメ化した作品もあれば、これからアニメ放映すると発表されている作品もあります。

 

このフェアの特典冊子関連ですと、

りゅうおうのおしごと』は、アニメ放映が大好評の内に幕を閉じ、すでに再放送を行なっている局もありますね♪

ゴブリンスレイヤー』もアニメ化が発表され、PVなどが公開されていますよっ♪

29とJK』も、間違いなくマルチメディア化すると 確信しますとも♪面白いですよ~♪

 

3作品とも取り上げたいのですが、あまり長すぎても読む気が無くなってしまうので、

今回は「ゴブリンスレイヤー」をピックアップしてご紹介しますっ☆

 

原作表紙の美麗さが目を引きますねー♪♪♪

ゴブリンスレイヤー・・・・・・この女の子達の「称号」とかかなー?

いえいえ、全く違います。

かすりもしません。むしろ全世界の女の子全てに土下座して詫びてなさい、穴熊。ゴブリンと同程度ですか。

 

むしろ、女の子達の「敵」、ゴブリンをひたすら殺す、

女の子達の後ろにいる「彼」が主役ですね・・・。

 

 

 

こちらの2誌では、ゴブリンスレイヤーのコミカライズ版が連載中ですよっ!!

号によって休載している号もありますが、是非 ご購入よろしくお願いしますー♪

ヤングガンガンの方では、「GA文庫「G×Gフェア」の3作品のうちの「りゅうおうのおしごと」も連載中です♪

 

この現代、「ゴブリン」なんて・・そうそうお目にかかるモノではないですが、

いやいや、いたら悪夢ですよ

弱くて・・駆け出し冒険者向けで・・・そのわりに割に合わない・・・そんなゴブリン

ただ、ただ、ただ、ただ・・、ただ・・・、ただ・・・・、ひたすらに殺していきます。

 

彼の生き方と、そうなってしまった理由も 読み飛ばさず、読み進めてみて下さいっ。

男達ならきっと、ゴブリンの生き様に共感が出来るのでしょう

 

 

それでは、次の更新でお会いしましょう。

穴熊でした。