翻訳検知
メニューを閉じる ×

【小説】可愛いかがわしいお前だけが僕のことをわかってくれる(のだろうか)

  • 【小説】可愛いかがわしいお前だけが僕のことをわかってくれる(のだろうか)
  • 【小説】可愛いかがわしいお前だけが僕のことをわかってくれる(のだろうか)

693円(税込)

0ポイント獲得!

2020/07/10 発売

販売状況: 通常1~2日以内に入荷

ご注文のタイミングによっては提携倉庫在庫が確保できず、
キャンセルとなる場合がございます。

個数 

「書籍商品」5,500円(税込)以上お買い上げで送料無料!

※カートボタンに関する注意事項

コード:9784049132007

KADOKAWA/電撃文庫/鹿路けりま/にゅむ

コード:9784049132007

KADOKAWA/電撃文庫/鹿路けりま/にゅむ

商品詳細

同窓会で東大生だとウソをついた浪人生の俺。もしウソがばれたら人生終了だな……。よし、死のう! 死んで異世界転生だ! 中二の時に書きためた設定のやつでお願いしまーす! ……と、そんなうまい話があるわけもなく、地獄の狭間で苦しむ俺の前に、銀髪ロリ悪魔のドロルフィニスが現れる。
 魂と引き換えに、この世の快楽の全てを教えてやると語る彼女。え、俺まだ死ねないの……? でも、それだったら! これまで俺を苦しめてきた奴らを見返してから死んでやる! 先ずはバイト先の女子大生、梨沙だ! イケメンに変身して、しゃぶりつくしてやるぜぇえええ!
 俺は自殺したいだけなのに、『尊死』するまでポンコツ悪魔が死なせてくれない!? って一体どんなラブコメなんだよ!

関連する情報

カートに戻る