翻訳検知
メニューを閉じる ×

【Blu-ray】TV 推しが武道館いってくれたら死ぬ Vol.1

  • 【Blu-ray】TV 推しが武道館いってくれたら死ぬ Vol.1
  • 【Blu-ray】TV 推しが武道館いってくれたら死ぬ Vol.1 サブ画像2
  • 【Blu-ray】TV 推しが武道館いってくれたら死ぬ Vol.1 サブ画像3
  • 【Blu-ray】TV 推しが武道館いってくれたら死ぬ Vol.1 サブ画像4
  • 【Blu-ray】TV 推しが武道館いってくれたら死ぬ Vol.1
  • 【Blu-ray】TV 推しが武道館いってくれたら死ぬ Vol.1 サブ画像2
  • 【Blu-ray】TV 推しが武道館いってくれたら死ぬ Vol.1 サブ画像3
  • 【Blu-ray】TV 推しが武道館いってくれたら死ぬ Vol.1 サブ画像4

17,600円(税込)

16ポイント獲得!

2020/03/18 発売

販売状況: 通常1~2日以内に入荷

コード:4988013936720

この商品はお支払い方法が限られております。
ご利用可能なお支払い方法: 代金引換, クレジット

品番:PCXP-50741

コード:4988013936720

この商品はお支払い方法が限られております。
ご利用可能なお支払い方法: , 代金引換, クレジット

品番:PCXP-50741

商品詳細

岡山県在住のえりぴよは、マイナー地下アイドル『ChamJam』のメンバー・舞菜に人生を捧げている熱狂的なオタク。

えりぴよが身を包むのは高校時代の赤ジャージ。
えりぴよが振り回すのはサーモンピンクのキンブレ。
えりぴよが推すのは舞菜ただ一人。

収入の全てを推しに貢ぎ、24時間推しのことを想い、声の限りを尽くして推しの名前を叫ぶその姿は
オタク仲間の間で伝説と呼ばれ、誰もが一目置く存在となっていた。

『いつか舞菜が武道館のステージに立ってくれたなら…死んでもいい!』
そう断言する伝説の女・えりぴよのドルヲタ活動は、アイドルもオタクも巻き込んで今日も続く…!

【収録話数】
第1話~第6話

【仕様】
・キャラクターデザイン下谷智之描き下ろし 特製ボックス
・原作平尾アウリ描き下ろし 特製デジパック

【初回限定特典】
「推しが武道館いってくれたら死ぬ」コミックス 第0巻(64P)
<収録内容>
・原作平尾アウリ描き下ろしエピソード『第0話』
 -第1話の桜道での出会いの後を描いた、えりぴよの人生に舞菜が現れ、えりぴよが舞菜のトップオタになるまでの物語。
・初期キャラクター設定案
 -企画当初に描かれた<えりぴよ/舞菜/くまさ/れお/基/空音>の初公開キャラクター設定。
・『第1話』ネーム
 -連載第1話のネームまるごとに加えて、カラー扉ラフ別案も収録。

【封入特典】
・ChamJamメンバーイメージアイテムステッカー(全7種+シークレット/ランダム1枚封入)
 ※DVDシリーズの封入特典と同じものです。

【映像特典】
★ノンクレジットオープニング
★ノンクレジットエンディング

【スタッフ】
原作:平尾アウリ(徳間書店 リュウコミックス)
監督:山本裕介
シリーズ構成:赤尾でこ
キャラクターデザイン:下谷智之/米澤優
CGディレクター:生原雄次
色彩設計:藤木由香里
美術監督:益田健太
美術設定:藤瀬智康
撮影監督:浅村徹
編集:内田恵
音響監督:明田川仁
音響効果:上野励
音楽:日向萌
アニメーション制作:エイトビット
OPテーマ:ChamJam『Clover wish』
EDテーマ:えりぴよ(CV:ファイルーズあい)『♡桃色片想い♡』

【キャスト】
えりぴよ:ファイルーズあい
市井舞菜:立花日菜
五十嵐れお:本渡楓
松山空音:長谷川育美
伯方眞妃:榎吉麻弥
水守ゆめ莉:石原夏織
寺本優佳:和多田美咲
横田文:伊藤麻菜美
くまさ:前野智昭
基:山谷祥生
玲奈:市ノ瀬加那

関連する情報

おすすめの特集

カートに戻る