翻訳検知
メニューを閉じる ×
「斉藤朱夏」特集
「斉藤朱夏」特集

【Blu-ray】TV トータル・イクリプス 1 初回限定版

  • Large image
  • Large image

8,100円(税込)

7ポイント獲得!

2012/09/28 発売

販売状況:取り寄せ


コード: 4988064498796
この商品はお支払い方法が限られております。
ご利用可能なお支払い方法: 代金引換, クレジット

品番:AVXA-49879/B
全9巻

商品詳細

追い詰められた人類がアラスカの地で試みた抵抗―
その中で流転する若き衛士たちの運命―

2006年に発売されたPCゲーム『マブラヴ オルタネイティヴ』の
シェアードワールド作品『マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス』
(発行:株式会社 KADOKAWA エンターブレインBC ファミ通文庫/著:吉宗鋼紀)を原作とした
「マブラヴ」シリーズ初のTVアニメ化となる「トータル・イクリプス」ついにパッケージリリース!!

<ストーリー>
1973年、地球に襲来した異星起源種「BETA」によって引き起こされた戦争は、人類を滅亡の淵へと追いやった。
圧倒的な物量で迫るBETAに対し、人類は対BETA戦、人型兵器
「戦術機」を実用化して戦線に投入、世界規模の抵抗を試みた。
しかし、押し寄せるBETAに劣勢を強いられた人類は、ユーラシア大陸の大半を失うことになる。
以降、30年近くも攻防は続くが、BETAとの戦いに光明は見えず、人類は未だ泥沼の中でもがいていた。

2001年、極東の最前線を支える日本帝国では、次期主力戦術機の開発が問題となっていた。
そこで、国連軍の「プロミネンス計画」における日米共同の戦術機改修計画が提案される。
帝国斯衛軍に籍を置く篁唯依は、計画責任者の任を与えられてアラスカへと向かう。
それと同じ頃、米国軍の若き衛士ユウヤ・ブリッジスもまた、アラスカの地を目指していた。

その出会いが運命を大きく変えることを、
このときのふたりはまだ知らずに――。

滅亡の危機に瀕した地球を舞台に、対"BETA"戦の要である
人型兵器"戦術機"の新型開発をめぐる、熱き人間たちのドラマを描いたロボット・アクション作品!

<収録内容>
第1話 「帝都燃ゆ(前編)」
第2話 「帝都燃ゆ(後編)」

<キャスト>
ユウヤ・ブリッジス : 小野大輔
篁唯依 : 中原麻衣
クリスカ・ビャーチェノワ : 生天目仁美
イーニァ・シェスチナ : 能登麻美子
タリサ・マナンダル : 野川さくら
ヴィンセント・ローウェル : 杉田智和

カートに戻る