翻訳検知
メニューを閉じる ×

【小説】魔法科高校の劣等生(9) 来訪者編〈上〉

  • 【小説】魔法科高校の劣等生(9) 来訪者編〈上〉
  • 【小説】魔法科高校の劣等生(9) 来訪者編〈上〉

715円(税込)

0ポイント獲得!

2013/03/09 発売

販売状況: 残りわずか

コード:9784048914239

株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークスBC
電撃文庫
佐島勤
石田可奈
ISBN:9784048914239

コード:9784048914239

株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークスBC
電撃文庫
佐島勤
石田可奈
ISBN:9784048914239

商品詳細

<ストーリー>
一学年目最終エピソード『来訪者編』!
金髪碧眼の魔法師・リーナが魔法科高校にやってくる!

司波兄妹にとって波乱続きだった西暦二〇九五年もあと一月。
そしてこの十二月にも、彼らが通う魔法科高校に『激動』はやってきた──。

深雪のクラスメイトである北山雫が、USNA(北アメリカ大陸合衆国)に留学することになった。
この時代、ハイレベルの魔法師は、遺伝子の流出=軍事資源の流出を避ける為に、
政府によって海外渡航を制限(禁止)されている。にもかかわらず許可された理由、
それは『交換留学』だからだ。
アンジェリーナ=クドウ=シールズ。
雫がアメリカに渡り、入れ替わりで魔法科高校に入学したのは、金髪碧眼の留学生。
「司波深雪に劣らぬ美貌」と称される美少女、通称リーナだった。
彼女を見た達也は、瞬時にその『正体』に気づく。
リーナの本当の姿、それは大規模破壊兵器に匹敵する戦略級魔法師「十三使徒」の一人、
USNAの魔法師部隊『スターズ』総隊長、アンジー・シリウス少佐。
魔法科高校にやってきた米軍最強の魔法師という『火の粉』を、司波達也はどう振り払うのか──。

関連する情報

カートに戻る