翻訳検知
メニューを閉じる ×

【小説】春夏秋冬代行者 春の舞(上)

  • 【小説】春夏秋冬代行者 春の舞(上)
  • 【小説】春夏秋冬代行者 春の舞(上)

759円(税込)

0ポイント獲得!

2021/04/09 発売

販売状況: 在庫あり

コード:9784049135848

KADOKAWA/電撃文庫/暁 佳奈/スオウ

コード:9784049135848

KADOKAWA/電撃文庫/暁 佳奈/スオウ

特典情報

複製サイン入りイラストカード(全5種)

ゲーマーズ特典

複製サイン入りイラストカード(全5種)

ゲーマーズオンラインショップでは終了しました

※店舗とオンラインでは配布条件が異なります。
電撃文庫4月刊を一冊ご購入ごとに一枚、【複製サイン入りイラストカード(全5種)】をランダムでお渡しとなります。

※特典は無くなり次第、終了とさせて頂きます。ご了承下さい。

特典情報

複製サイン入りイラストカード(全5種)

ゲーマーズ特典

複製サイン入りイラストカード(全5種)

ゲーマーズオンラインショップでは終了しました

※店舗とオンラインでは配布条件が異なります。
電撃文庫4月刊を一冊ご購入ごとに一枚、【複製サイン入りイラストカード(全5種)】をランダムでお渡しとなります。

※特典は無くなり次第、終了とさせて頂きます。ご了承下さい。

商品詳細

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の暁 佳奈が贈る、四季の物語。

「春は――無事、此処に、います」
世界には冬しか季節がなく、冬は孤独に耐えかねて生命を削り春を創った。やがて大地の願いにより夏と秋も誕生し、四季が完成した。この季節の巡り変わりを人の子が担うことになり、役目を果たす者は“四季の代行者”と呼ばれた――。
いま一人の少女神が胸に使命感を抱き、立ち上がろうとしている。四季の神より賜った季節は『春』。母より授かりし名は「雛菊」。十年前消えたこの国の春だ。雛菊は苦難を乗り越え現人神として復帰した。我が身を拐かし長きに亘り屈辱を与えた者達と戦うべく従者の少女と共に歩き出す。彼女の心の奥底には、神話の如く、冬への恋慕が存在していた。
暁 佳奈が贈る、季節を世に顕現する役割を持つ現人神達の物語。此処に開幕。

関連する情報

おすすめの特集

カートに戻る