翻訳検知
メニューを閉じる ×

【小説】泡沫に神は微睡む(1) 追放された少年は火神の剣をとる

  • 【小説】泡沫に神は微睡む(1) 追放された少年は火神の剣をとる
  • 【小説】泡沫に神は微睡む(1) 追放された少年は火神の剣をとる

1,430円(税込)

39ポイント獲得!

2023/02/10 発売

販売状況: 残りわずか

個数 

🚚「書籍」3,850円(税込)以上お買い上げで送料無料!
🚚「書籍」「音楽」「グッズ」「シングルカード」11,000円(税込)以上お買い上げで送料無料!

※カートボタンに関する注意事項

コード:9784040748535


KADOKAWA/カドカワBOOKS/安田 のら/あるてら

コード:9784040748535


KADOKAWA/カドカワBOOKS/安田 のら/あるてら

商品詳細

追放された少年の巨大すぎる霊力と剣が目覚めたら――
精霊の力でこの国を牛耳る貴族、八家のひとつに生まれた晶。
だが、晶にはなぜか精霊が宿っていなかった――。

生家を追放された晶は、別の州へと出奔し、化生退治の部隊に所属する。
強力な呪符が作れ、瘴気を跳ね返すなど、徐徐に明らかになる特異体質は、
呪符使いの組合や有力貴族の女子剣士の度肝を抜いていく。
さらに昇格のため渋々受けた儀式で、晶を”本当に加護しているモノ”が覚醒。
だが同時に、都を呑み込む巨大な怪異が目覚めようとしていた……!

関連する情報

関連商品

 カテゴリー 

カートに戻る